MENU


全国旅行支援割でお得に旅する裏ワザまとめ!わかりやすく解説【ミヤネ屋】

全国旅行支援割でお得に旅する裏ワザまとめ!わかりやすく解説【ミヤネ屋】
  • URLをコピーしました!

2022年10月11日㈫から全国旅行支援が始まります。

Go To トラベル以来、1年10か月ぶりの政府の全国的な旅行支援です。

全国旅行支援割を使って旅をするのを、皆さん楽しみにしてますよね。

そんな中、ミヤネ屋では、さらにお得に旅する裏ワザを紹介していました。(2022年10月7日放送)

こちらの記事では

  • 全国旅行支援割でお得に旅する裏ワザまとめ!わかりやすく解説【ミヤネ屋】

というテーマで、全国旅行支援を使ったお得な旅の方法をご紹介します。

目次

全国旅行支援(全国旅行割)とは?基本事項をわかりやすく解説

全国旅行支援(全国旅行割)は、46道府県が10月11日から、東京都は10月20日から開始予定

全国旅行支援とは、県民割に代わって、2022年10月11日からスタートする「全国対象」の観光需要喚起策です。

  • 全国が対象でどこでもいける!
  • 旅行代金の割引と飲食やお土産の購入に使えるクーポンの付与を行います。
  • 全国旅行支援(全国旅行割)は2022年10月11日スタート、2022年12月下旬に終了する予定です。
  • 宿泊旅行の休日は、宿泊日とその翌日が両方とも「土曜・日曜・祝日」である場合を指します。
  • 日帰り旅行の休日は「土曜・日曜・祝日」です。その他は「平日」の扱いです。
  • 1名1泊あたり最大補助率40%、最大補助額8,000円!
  • 交通(鉄道、バス、航空など)付旅行商品は最大8,000円、その他の旅行商品は最大5,000円が割引されます。
  • 最低利用金額は、1人1泊あたり平日が5,000円、休日が2,000円。最低利用金額を下回る商品は対象外です。
  • 1回の旅行で7連泊までが対象、利用回数に制限はありません。
  • クーポン一人一泊あたり平日3,000円、休日1,000円付与。
  • 本人確認書類、3回ワクチン接種証明またはPCR検査の陰性証明が必要。※県によって、2回ワクチン接種も可。詳しくは各県のホームページにてご確認お願い致します。
  • 旅行の予約は、全国旅行支援を販売している旅行会社、OTA(楽天、トリップドットコムなどの予約サイト)、ホテル・旅館などの宿泊施設、その他全国旅行支援を販売できる会社になります。

※都道府県により、多少、条件・制度が異なる場合があります。

直近の旅行会社によると、ルール作りがまだ準備中で、開始が遅れる可能性のある自治体もあると心配されていましたが、東京都をのぞくすべての自治体では、予定どおり10月11日から実施できる見通しだと明らかにしました。(2022年10月7日国土交通省発表) ※new

    

新幹線や飛行機など宿泊施設とのパック旅行の場合、最大で一人11,000円割引がされます。

旅行先の自治体で、ルールが違う場合があります。

販売方法やワクチン接種回数など、実施の詳細は各都道府県が判断に任せられています。

全国旅行支援のわかりやすいモデルプラン

全国旅行支援のモデルプランで最大割引が適用されるパターンは?

w

航空・旅行アナリストの鳥海高太朗さんが紹介するイチオシはこちらです。

平日の宿泊ありのパックツアーでは、例えば元々の費用が40,000円だった場合、全国旅行支援と全国クーポンを併用して、実質費用が22,000円分お得の18,000円となり、半額以下で旅行ができます。

全国旅行支援・割引を受けるための注意点

クーポンの休日と平日の違いは?

クーポン取り扱いについてですが、宿泊旅行の場合は「宿泊日とその翌日が、共に休日(土曜・日曜・祝日)」の場合、その宿泊は『休日』として扱います。

それ以外の場合は、『平日』として扱います。日曜日と祝日の宿泊も平日扱いとなります。

例えば、2022年11月の場合、5日、12日、19日、26日の土曜日以外に宿泊すれば、平日扱いです。

クーポンは飲食店やお土産屋さんで使えますが、「Go To トラベル」と一つだけ違うのは、その県の中でしか使えないということです。(※Go Toではその県および隣接する県で使用できました)

知っておくべきポイント解説

  • 予約済みの旅行は基本的に適用
  • 祝日や日曜日の宿泊は平日扱い (今回の対象期間内)
  • 適用条件など詳細は自治体判断 (ワクチン接種回数など)

ワクチン接種回数は基本的には3回以上ですが、例えば同一県内を旅行する場合には、県民割では、2回でも可だったため、2回か3回かは各自治体で判断することになっているので、旅行に行く先の確認が必要です。

旅行をする際は、予約をした予約先に問い合わせをしてください!

たとえば、じゃらをんなどで予約を取った場合は、ホテルに問い合わせはせず、じゃらんに問い合わせをしてください。

準備が間に合わない旅行業者も!星野リゾートは10月25日から適用開始!

自治体のルールを待っているため、準備が間に合わない旅行業者もあります

  • 予約済みの旅行の場合、旅行支援は基本的には適用可能ですが、ツアーによっては難しい場合があります。
  • 大手以外の旅行会社では、都道府県からの返答がまだなく、ツアーが組めず困惑している会社もあるようです。

星のや、界・OMOなど全国56か所に宿泊施設を展開する星野リゾートは

2022年10月11日からの開始を見送り、10月25日から全国一律で「全国旅行支援」適用開始を目指しています

今各都道府県から順次詳細が発表されている段階ですので、そちらを待っているとのことです。

利用客の混乱を防ぎ、スムーズでわかりやすい案内ができるように、独自の準備期間を設けた形となっています。

お得な裏ワザ① 東京都は全国旅行支援と「都民割」併用へ【速報】

2022年10月7日、東京都全国旅行支援が発表されました!

【もっとTokyo】 東京都民の都内旅行を補助してもらえます。時期は、2022年10月20日から12月20日→「都民割」と併用ができます!(今後詳細変更の可能性はあり)

都民割助成額

  • 宿泊  一泊5,000円 (対象6,000円以上の旅行)
  • 日帰り 2,500円 (対象3,000円以上の旅行)
  • 子ども 1,000円上乗せ→6,000円の旅行が実質タダに!

※子どもの生年月日が2,004年4月2日以降に生まれた18歳までが対象

お得な裏ワザ② 自治体独自の割引を併用でさらにお得なキャンペーン!

高知県

高知観光リカバリーキャンペーン(~12月28日)

  • 高知県内への宿泊旅行の交通費を、一旅行当たり一人(台)につき、最大5,000円キャッシュバック!

高知県内宿泊を伴う旅行のうち交通費用に対して、一旅行当たり1人(台)上限5,000円の助成金を交付するキャンペーン。
自家用車等で高速道路を利用した場合は、1台当たりの高速道路利用料金を対象とします。
交通費用が5,000円に満たない場合は、その実費を交付します。

公式ホームページはこちら

北海道函館市

はこだて割(2022年11月1日~2023年1月31日)

  • 宿泊商品一人一泊3,000円以上で最大半額上限10,000円!
  • 交通費含む商品10,000円以上で5,000円割引き!

平日に宿泊費2万円のホテルに泊まった場合

  1. 最初に適用されるのは、「はこだて割」で2万円の半額の宿泊費が1万円になる。
  2. 次に「はこだて割」された金額1万円を基に全国旅行支援が適用されるので、40%割引されて宿泊費が6,000円になる。
  3. さらに全国旅行支援の3,000円クーポン付与で、宿泊費は実質3,000円に!

公式ホームページはこちら

宮城県仙台市

travel仙台 選べるトク旅キャンペーン

  • 宿泊費最大10,000円割引プラン→例えば15,000円の宿泊プランを5,000円で利用可
  • 最大10,000円サービス付きプラン→例えば体験プログラムや名物料理などサービス付き20,000円の宿泊プランを10,000円で利用可
  • 宿泊料金の割引とサービス付きプラン→例えば市内観光施設入場券付き17,000円の宿泊プランを7,000円で利用可

公式ホームページはこちら

お得な裏ワザ③ 鉄道開業150年記念JR東日本パスがすごい!

鉄道開業150年記念JR東日本パス (2022年10月14日~10月27日) 

  • 大人が2万2150円、子どもは1万150円で3日間乗り放題。
  • JR東日本全線、三陸鉄道線、伊豆急行線などの普通列車と特急等(新幹線含む)の普通車自由席などが3日間乗り放題になります。
  • あらかじめ座席指定すれば、指定席にも4回乗車可。
  • 利用日3日前までにインターネットでの購入が必要

公式ホームページはこちら

まとめ

全国旅行支援割でお得に旅する裏ワザまとめ!わかりやすく解説【ミヤネ屋】

というテーマでお伝えしました。

メリットばかりの全国旅行支援!ぜひ活用したいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる