MENU


滝沢秀明(タッキー)の退社理由はなぜ?ネットの噂7選!

滝沢秀明(タッキー)の退社理由はなぜ?ジュリーとの確執などネットの噂まとめ!
  • URLをコピーしました!

 

2022年10月31日、滝沢秀明さんがジャニーズを退社するとの報道がありました。

翌日11月1日に、発表する予定で、後任には井ノ原快彦さんが就任すると見られています。

2019年からジャニーズ事務所の幹部となり裏方に徹してきた滝沢さんに何があったのでしょうか?

こちらの記事では

  • 滝沢秀明(タッキー)の退社理由はなぜ?ジュリーとの確執などネットの噂まとめ!

というテーマでお伝えします。

目次

滝沢秀明(タッキー)がジャニーズを退社報道

2022年10月31日、滝沢秀明さんが、ジャニーズアイランド社長と、ジャニーズ事務所副社長から退任することを、11月1日に発表する予定との報道がありました。

2018年末に芸能界を引退して、2019年からはジャニーズJr.の発掘や育成を行うジャニーズアイランドのトップとして裏方に徹してきました。

また、2019年7月にジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川さんが亡くなった後は、ジャニーズ事務所の副社長にも就任していました。

滝沢秀明さんはジャニーズの裏方に回った4年間で大きな功績を残しています

  • 2020年に、Snow ManとSixTONESをデビューさせました。
  • 2022年10月28日には、米ロサンゼルスに留学中のジャニーズJrの7人組ユニット『Travis Japan』(トラジャ)が全世界デビューを果たしていて、このグループも滝沢さんが仕掛けたと言われています。
  • 2022年10月気の連続ドラマは「ジャニーズ祭り」と言われるほど、ジャニーズのタレントが多く出演していて、こちらも滝沢さんの営業力だと言われています。
  • 2019年7月にジャニー喜多川さん、2021年にメリー喜多川さんが亡き後、ジャニーズを支え続けてきました。

2022年11月1日、ジャニーズ事務所HPで滝沢さんの退任を発表!

発表によりますと、ジャニーズアイランド社長は井ノ原快彦さんが就任しました。

ミュージカルにつきましては、東山紀之さんと堂本光一さんが演出をサポートするとのことです。

ジャニーズアイランドの新社長 井ノ原快彦さん

以下全文を引用させていただきます。

株式会社ジャニーズアイランド代表取締役交代及び役員退任のお知らせ

時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、2019年よりジャニーズアイランド代表取締役を務めてまいりました滝沢秀明が退任し、新たに井ノ原快彦がジャニーズアイランドの代表取締役となりましたことをご報告させて頂きます。

9月中旬に滝沢前社長よりジャニーズアイランド代表取締役及びグループ会社役員を10月末に退任したいとの意向を受けました。滝沢前社長には、ジャニーとメリーの逝去という弊社にとってこれ以上ない大きな出来事に直面し、また、社会情勢におきましても新型コロナウイルスというパンデミックに見舞われるなど、非常に難しい状況下の中で、先頭に立ってジャニーズのエンターテイメントを守り、ジャニーズJr.育成の舵取りをして頂いた功績は大きく、今後も継続して頂きたいと慰留致しましたが、本人の固い決意を尊重し、次のステージへ進むことを取締役会にて承認致しました。

在任中お世話になりました関係各社の皆様には格別のご厚情を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。後任につきまして、ジャニーズJr.の育成はジャニーズJr.経験者に担ってほしいという先代社長ジャニーの遺志に従い、井ノ原快彦に社長就任を依頼致しました。井ノ原は12歳でジャニーズ事務所に入所いたしました。Jr.の人数がまだ多くない時代にジャニーと多くの時間を過ごし、直接指導を受けております。そして、V6では年齢の異なるメンバーの調整役を26年間、務めてまいりました。グループでの活動に加えて個人としても、数多くのドラマやバラエティー、情報番組MCと多岐にわたるキャリアを積んできた井ノ原ではございますが、Jr.時代には同世代の仲間が次々とデビューしていく姿を見送る側の立場も経験いたしました。そのような辛い時期を乗り越え、V6としてデビューするに至った人間力を高く評価しております。

プライベートではジャニーズJr.と同世代の息子を含む2人の子供の父親として、自分が育った時代とは異なる価値観を持つ子供達への理解を深め、子育てをしている様子から、必ずやJr.のメンバーの話をよく聞いて彼らの能力を伸ばしてくれるものと期待しております。そして、ジャニーのタレント育成の本質であるタレントとしてだけでなく、人間的に成長できるように井ノ原らしくJr.達を指導してくれると確信しております。

今後、井ノ原新社長はタレント活動と並行するプレイングマネージャーとなりますので、仲間の協力を受けながらジャニーズJr.の育成に力を注いでまいります。来年1月の帝劇「JOHNNYS’ World ~Next Stage~」については井ノ原新社長と共に東山紀之と堂本光一がミュージカルにおける演出をサポートする体制を開始致します。今後、得意分野を持つ所属タレントが井ノ原新社長と共にJr.の育成に関わってまいります。

これからも役員・社員一同、新体制のもと一層の社業の発展に努力、精進してまいります。今後とも何卒倍旧のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

2022年11月1日 株式会社ジャニーズ事務所

株式会社ジャニーズアイランド

滝沢秀明(タッキー)の退社理由はなぜ?

約4年間、裏方兼幹部として、経営に手腕をふるってきた滝沢さんが、ここにきて、ジャニーズを退社する理由とは一体何があったのでしょうか?

以前から確執があると言われてきた滝沢さんとジュリーさんについて注目が集まっています。

今年あった出来事として、2020年に滝沢さんがデビューさせたSnow ManとSixTONESの管轄を藤島ジュリー景子社長が仕切るジャニーズ事務所本体に移動したそうです。

両者とも、滝沢さんが育てて、現在大人気グループに成長しています。

滝沢さんはこの移動に不満を抱いていたのでは?と言われています。

ジャニーズアイランドの業績は、Snow ManとSixTONESに支えられていた部分があったので、取り上げられたことで、モチベーションが下がったのではないかとささやかれています。

タレントからも「ジュリーさんの管轄に行くのは不安しかない」という声も上がっていたとか。

表舞台を去り、裏方に徹してきた滝沢さんでしたが、同族会社独特の経営方針に、違和感を感じていたのでは?などと言われています。

11月1日には、正式な発表があるはずですので、詳しいことが分かり次第、こちらに追記します。

滝沢秀明(タッキー)の退社理由7選!ネットの噂と悲しみの声

ネットの噂まとめ

それでは、滝沢さんのジャニーズ退社の理由について、ネットの噂を見ていきましょう。

  • 理由1 ジュリーさんとの確執で会社に嫌気がさした
  • 理由2 中居くんのように独立して事務所を立ち上げる
  • 理由3 芸能界に復帰して、芸能活動をする。
  • 理由4 タッキー&翼を復活させる
  • 理由5 FIREをして悠々自適に暮らす
  • 理由6 火山探検家
  • 理由7 結婚

タッキーでも超えられなかった同族会社の壁・・・

Twitter

追記 2022年11月1日報道

  • 一部報道によりますと、滝沢さんは円満退社で特に表立った活動をする予定はない
  • もしかすると映像関連の仕事はするかもしれない。

とのことでした。

悲しみの声

滝沢さんの功績は大きいと考えている人が多く、誤報であると思いたい人や、理不尽さを感じる人が多い印象でした

全体的に滝沢さんの退社を残念がる声であふれています。

また、「滝沢歌舞伎」を心配し、「なくなったらいやだ」というファンが多いようです。

これからは「滝沢歌舞伎」から「井ノ原歌舞伎」か?というようなツイートも見られました。

https://twitter.com/ninjanonin/status/1587045343962992640?s=20&t=CcUwpmeJqkd8qif2geW4cw

 滝沢さんの電撃退社。11月1日に何が語られるか見守りましょう。

まとめ

滝沢秀明(タッキー)の退社理由はなぜ?ジュリーとの確執などネットの噂まとめ!

というテーマでお伝えしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる