MENU


木本武宏の会見に木下隆行がなぜ同席?TKO復活発表とネットの声【投資トラブル】

木本武宏の会見に木下隆行がなぜ同席?TKO復活発表とネットの声【投資トラブル】
  • URLをコピーしました!

2023年1月23日、TKOの木本武宏さんが、投資トラブル騒動発覚後、初めての記者会見を開きました。

2022年夏に発覚した木本さんの投資トラブルの経緯と現在までの状況が明らかになりました。

会見の最後には、相方の木下隆行さんが登場し、今後について語りました。

こちらの記事では

  • 木本武宏の会見に木下隆行がなぜ同席?TKO復活発表とネットの声【投資トラブル】

というテーマでお伝えします。

目次

木本武宏が緊急記者会見!木下隆行がなぜ同席?TKO復活発表とネットの声

ABEMA TV

2023年1月23日、TKOの木本武宏さんが、投資トラブル騒動発覚後、初めての記者会見

ABEMAで11時からライブ中継で1時間半にわたり、トラブルの経緯から現在に至るまで詳しく語られました。

内容的には、合意書を交わしている部分や芸能人の個人的な部分以外については、詳しく話していた印象でした。

会見の内容については、次の項でまとめていきます。

今回の初会見でかなり注目されていたのが、相方の木下隆行さんが最後に一緒に出席したことです。

ABEMA TV

木本さんの会見動画(ABEMA)

木本さんの投資トラブル会見!木下隆行さんがなぜ同席?

木下さんが同席したのは、今まで3年間別々で活動してきましたが今後はTKOとして2人で活動していくためです。

会見の最後に木下さんは一緒に謝罪をしました。自虐的にTKOというグループについて笑わせる場面もありました。

今回の投資トラブルに関して、木下隆行さんは全くかかわっていません。

2023年1月23日の12時30分には「TKOオフィシャルサイト」が立ち上がり、こちらから仕事を受けていくとのことです。

2月にはライブの予定も入っています。

色々あった2人ですが、今後、またお笑いに真摯に向き合い、頑張っていくとのことです。

木下さんが同席、コンビ再出発発表について、ネットの意見は?

厳しい意見

今回の件と木下氏が関係あったのなら同席も分かるけど、無関係ならいない方がいいと思う。

復活表明とこれまで迷惑かけた投資案件とは別な見方をしないと、売名行為と取られ、投資案件の謝罪とはならなくなってしまう。

Yahoo!コメント

木下さんが同席というのが一番引っかかる。
全く必要性を感じない。
一緒に会見するとしても木下さんが人格者なら証人として多少世間も許す部分もあろうかと思うがかえってマイナスだと思う。
正直2人とも信頼が失墜している。元々そんなに特徴があるわけでも面白いわけでもないし、万人が見るメディアでなくYouTubeなどで頑張れば良いのではないだろうか。

Yahoo!コメント

肯定的な意見

近年しくじってしまった芸能人に対してはSNSの浸透もあり、かなり厳しいものがありますが、「禊」と呼ばれる関係各位との調整や折り合いが十分になされたら、徐々に「許容」してゆくことも大切なのではないかと思います。そういう「再チャレンジ」を支援する空気感が醸成されてゆけば、この国のあらゆるジャンルに漂う「閉塞感」の打破にもつながるはずではと、ひそかに確信しています。「他罰すぎる社会」は自身の住処もなくす可能性すらあるのですから。

Yahoo!コメント

リカバリーとしては最高の会見だったのでは?

木本さんは犯罪を犯したわけではないので、評価できる会見だった

木本武宏が緊急記者会見!投資トラブルの経緯と現在の状況は?

木本さんが話した内容を簡単にまとめました。

巨額投資トラブル騒動の経緯

2022年7月 巨額投資トラブルが報道される。木本武宏さんが松竹芸能事務所との契約終了。

2022年8月 木本さんが「お詫び文書」で説明。

当時、相方の木下隆行さんも騒動を謝罪。

「二人とも情けないコンビ。二人とも不祥事を起こし、松竹芸能を退所し、情けなくかっこ悪い」

木本さんは、巨額投資トラブルが報道された頃から、「会見を開く」と話していました。

しかし、B氏と連絡が取れていない状況で会見を行うことで事態が悪化する可能性もあったため、開くことができずにいました。

騒動後初の会見を開くことができた理由

TKO木本さんが緊急会見を開けることになった理由が語られました。

皆様の前で、自身の口からご説明できておらず、今に至ることを改めておわび申し上げます。

今に至ることを改めてお詫び申し上げます。

昨年末くらいから徐々に解決してきており、ようやく皆様の前でご説明できる時期になりました。

一時は連絡が取れなくなっていたB氏とも連絡がつながり、現在、A氏とB氏の両方と徐々に解決の方向に向かっているとのことです。

投資トラブルの借金はいくらで現在の残額と返済のめどは?

  1. 投資トラブルのもとになった投資額合計は約7億円。
  2. A氏とB氏からの返済分を差し引いて、昨年残金4億5000万円が未回収。
  3. 現在は3分の1の1億5000万円くらいになっている
  4. A氏とB氏から返済計画は示されている
  5. 早ければ今年の夏くらいに返済(回収)が終わればいいなと思っている。

①最初のトラブルはFXトレードで芸人仲間など10人から集めた1億7000万円。

この金額を自称FXトレーダーの先生(若い)のA氏に預け、増やしてもらう予定でした。

しかし、A氏は資格を持っていない人で本来であれば預かってはいけない人物でした。

一度大損をしてしまったとのことで、以降自転車操業になり返済できなくなったとのことです。

こちらについては、6000万円が返金され、残り1億1000万円が借金となりました。

②次に不動産投資で自分含む4人から集めた5億円強。

A氏の件で迷惑をかけた芸人仲間への返済や、報道されたくないという焦りから、2つ目の詐欺にあいました。

B氏は実は自分もA氏から被害を受けているとの話と、以前から不動産投資で儲けているという話を聞きました。

B氏は、「どことは言えないが、短時間で必ず儲かる良い不動産がある」と儲け話を持ち掛けました。

この話に乗ってしまい、怪しいと思ったときに返金を迫ったが、約5億円のうちの1億6000万円のみ返済。

その後B氏と連絡が取れなくなりました。この頃が、報道された時期とのことです。

騒動以来、どんな思いで過ごしていたのか?

報道陣からいくつかの質問がありました。その中でどんな思いで過ごしていたのかについては

  • 反省と後悔
  • 今も申し訳ないという気持ち
  • 一時は人と話すこともつらかったが少しずつ真っ直ぐ見て話せるようになった
  • こんな自分にも声をかけてくれる温かい人達からの言葉に助けられた。
  • 名前が出た恩人としては笑福亭鶴瓶師匠とサンドウィッチマン
  • 今回損をさせてしまった仲間の中には、残りは「自己責任」ということで返済を辞退してくれた人もいる
  • 奥様は「なんとかやっていくしかない」と励ましてくれた
  • 換金したのは、腕時計、車、身の回りのものなど、お金になるものは全部。自分の投資額は2000万円
  • 生活をするためにアルバイトもしていた
  • 身から出たさび
  • 最初は恨みの感情も芽生えたけど今は自分が招いたことだと思っている
  • 現在被害届は出していないが、返済がされなくなった時には、刑事告訴する予定

投資は自己責任ですが、簡単な儲け話はないということを繰り返し話していました。

ただ、このような儲け話では、芸能界の中でもめったにあることではなく特殊だということです。

記者会見を見た印象としては、想像よりも晴れ晴れとしていて前向きな雰囲気がありました。

木本さんはずっと会見をしたいと思っていましたが、他への悪影響を考慮して我慢していたこともよくわかりました。

それくらい、話せることは全部どんどん答えた会見だったと思います。

TKOとしてのお二人の新たな門出を応援していきたいですね。

まとめ

木本武宏の会見に木下隆行がなぜ同席?TKO復活発表とネットの声【投資トラブル】

というテーマでお伝えしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる