MENU


山田邦子の若い頃は超売れっ子!冠番組やウインクと最高月収についても

山田邦子の若い頃は超売れっ子!冠番組やウインクと最高月収についても
  • URLをコピーしました!

2022年12月11日、「M-1グランプリ2022」で山田邦子さんと博多大吉さんが審査員を務めることが発表されました。

例年審査員を務めていたオール巨人さんと、上沼恵美子さんは勇退しました。

今年も7人態勢での審査が行われます。

山田邦子さんが審査員として発表されると、驚きの声や「適任」という声が上がりました。

若い世代の人は山田邦子さんを知らない人もいるようです。

こちらの記事では

  • 【画像】山田邦子の若い頃は超売れっ子!冠番組やウインクと最高月収についても

というテーマで山田邦子さんの若い頃やどんな人だったかについてご紹介します。

目次

山田邦子が「M-1グランプリ2022」の審査員に!

2022年12月11日、「M-1グランプリ2022」の審査員に山田邦子さんと博多大吉さんが登板することが発表されました。

山田邦子さんが審査員を務めることに、驚く人や、喜ぶ人、全盛期を知らない人もいて、話題になっています。

ネットの声

M-1グランプリの審査員発表!上沼恵美子さんが卒業されてしまい、女性審査員が注目されていましたが、山田邦子さんなら安心かと

twitter

審査員の山田邦子に疑問の声が上がってますが、女性でそれなりのキャリアで上沼恵美子を恐れる必要のないおもしろ人間枠って考えると必然じゃないでしょうか。

twitter

M-1グランプリ2022の審査員はこちら

  • 立川志らく (5回目)
  • 富澤たけし (6回目)
  • 礼二 (8回目)
  • 博多大吉 (3回目)
  • 塙宣之 (5回目)
  • 松本人志 (16回目)
  • 山田邦子 (初)

【画像】山田邦子の若い頃は超売れっ子!デビューからレギュラー14本まで

山田邦子さんは1980年代~1996年頃まで大活躍をした「超売れっ子」の女性お笑いタレントです。

「唯一天下を取って女性ピン芸人」と言われています。

それでは、どのような活躍をされていたのか見ていきましょう。

芸能界デビュー

山田邦子さんは1960年6月生まれの現在62歳。

芸能活動は1981年からで、プロデビュー時は太田プロに所属。

同期には、とんねるず、笑福亭笑瓶、大木こだま・ひびきなどがいます。

芸風は漫談、物まね、コントです。

20~21歳の頃に「笑ってる場合ですよ!」の「お笑い君こそスターだ!」コーナーに素人で出演。

ここで中学以来の持ちネタであるバスガイドのネタを披露し、チャンピオンになりました

右手をご覧ください。一番高いのが中指でございます」などのギャグで大人気となりました。

素人時代はとんねるずと共に有名な存在でした。

オレたちひょうきん族

twitter

1981年5月から1989年10月まで毎週土曜日に放送されていた日本のお笑いバラエティ番組。

8年半の平均視聴率は17.8%、最高視聴率は29.1%の大人気番組。

山田邦子さんは『オレたちひょうきん族』に番組初期から最後まで出演

「ひょうきんベストテン」や「ひょうきん絵描き歌」は大ヒット企画になりました。

山田邦子さんは薬師丸ひろ子や欧陽菲菲、島倉千代子、松任谷由実、鈴木聖美などをものまねで演じて大人気でした。

全盛期はレギュラー番組週14本

山田邦子さんの全盛期はレギュラー番組を週に14本持つ「超売れっ子」でした。

「天下を取った」と言われていたようです。

渡辺徹さんとの共演

出演していた主な番組の一部はこちらです

  • クイズ年の差なんて
  • MOGITATE!バナナ大使
  • 邦ちゃんのやまだかつてないテレビ
  • 邦子がタッチ
  • 山田邦子の旅くらぶ
  • 邦子と徹のあんたが主役

他にも数えきれないほどの特番やスーパージョッキやバラエティ番組に出演していて

山田邦子さんを見ない日はないというくらいの活躍でした。

山田邦子は冠番組で「やまだかつてないWink(ウインク)」が大ヒット!

1991年「邦ちゃんのやまだかつてないテレビ」から誕生。

当時の人気女性デュオ・Winkのパロディユニット「やまだかつてないWink」

シングル「さよならだけどさよならじゃない」が大ヒットしました。

山田邦子の冠番組の一部

  • 邦ちゃんのやまだかつてないテレビ
  • 邦子がタッチ
  • 山田邦子の旅くらぶ
  • 邦子と徹のあんたが主役
  • ぷるるんクニクニ島
  • おまかせ!山田商会
  • 関口・邦子のびっくりトーク ハトがでますよ
  • 山田邦子のしあわせにしてよ

山田邦子は好きなタレントベスト10で8年間1位!

山田邦子さんは好感度の高い女性タレントでした。

「好きなタレント」ベスト10では

1988年~1995年の間、8年連続1位に君臨していました。

人気の高さと長い期間、超売れっ子だったことがわかりますよね。

山田邦子の全盛期の最高月収は1億円?

山田邦子さんは2017年5月に出演したバラエティ番組「おかべろ」にゲスト出演した時に

過去にもらった最高月収を告白しました。

その額はなんと1億円!!

「1億円くらいかな・・・」と話していたようです。

一か月で1億円とは、とんでもない売れっ子ですよね!

まとめ

山田邦子の若い頃は超売れっ子!冠番組やウインクと最高月収についても

というテーマでお伝えしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる