MENU


ガーシーの帰国や国会はいつ?逮捕の可能性はある?立花党首が緊急記者会見

ガーシーの帰国や通常国会はいつ?逮捕の可能性はある?立花党首が緊急記者会見
  • URLをコピーしました!

2023年1月12日、警視庁がNHK党のガーシー参議院議員の関係先を家宅捜索を行ったことがわかりました。

容疑は複数の著名人らを脅迫したなどの疑いです。

これを受け、党首の立花孝志党首が、18時から緊急記者会見を行うとTwitterで発表しました。

ガーシー議員はすでに任意の事情聴取を求められていますが、いつ帰国するのでしょうか?

こちらの記事では

  • ガーシーの帰国や国会はいつ?逮捕の可能性は?立花党首が緊急記者会見

というテーマでお伝えします。

目次

ガーシーの関係先が家宅捜索!常習的脅迫の容疑

2023年1月12日、警視庁が、ネットの動画投稿サイトで著名人を中傷するなどしたとして、

NHK党のガーシー参議院議員(51)の関係先を家宅捜索したことがわかりました。

芸能界の裏事情として、動画投稿サイトで発信した内容について

複数の著名人らが脅迫や名誉棄損にあたるとして告訴状を提出し、警察が受理。

暴力行為等処罰法違反(常習的脅迫)や名誉毀損(きそん)などの容疑で捜査中です。

容疑を裏付けるため強制捜査に踏み切った可能性があります。

報道などによりますと、家宅捜索を受けたのは、ガーシー議員が動画の投稿で得た収益を管理する

合同会社の代表者の関係先などの数か所です。

ついに警視庁がガーシー逮捕に向けて本格的に動き始めた。 表向きの容疑は暴力行為等処罰法違反(常習的脅迫)・名誉毀損・威力業務妨害 ただメインは詐欺容疑になると思われる。

twitter

ガーシーの帰国はいつ?通常国会はいつからいつまで?

警察は中東のドバイに滞在中のガーシー議員に対しても帰国して任意の事情聴取を求めています。

これに対し、ガーシーはSNSで事情聴取に協力する意思を示しています

ガーシーはいつ帰国するのか?

世間では「ガーシーは一体いつ帰国するのか?」という疑問を持つ人が多いようです。

NHK党の立花党首は、2022年12月27日の記者会見で、ガーシー議員が「通常国会に合わせて帰国する」かについて

国内に戻って事情聴取に応じることについて本人から連絡があった。本人は来年1月あるいは2月に戻りたい意思は持っている

と話しました。

通常国会中とはいつからいつまで?

2023年の通常国会の会期が決定しました。

2023年1月23日召集し、6月21日までの150日間

が予定されています。

この期間に帰国すると見られています。

ガーシーは1月か2月に帰国すると言っていますが、どうなるのでしょうか?

ガーシーの逮捕の可能性はある?

警察がガーシー議員の関係先にかなり強制的な捜査を行ったことが明らかになりました。

逮捕の可能性はあるのでしょうか?

Yahoo!ニュースのコメント欄には、以下のような書き込みがありました。

警察の動きを見ると、より罪が重い常習的脅迫罪を適用するなど、この種の事件にしてはかなり積極的に見えますので、検察とも協議し、会期中に逮捕許諾請求をしても参議院で許諾されると想定し、立件を視野に捜査を進めているのではないでしょうか。

Yahoo!ニュース コメント

という元特捜部主任検事の見解がありました。

今までは、会期中には議員は逮捕されない「不逮捕特権」があり、ガーシー議員もその時期に帰国すると言っていました。

しかし、このコメントを見ますと、参議院が許諾すれば、国会中であっても逮捕の可能性はあるとのことです。

立花党首が緊急記者会見

これを受けて、2023年1月12日、NHK党の立花孝志党首はツイッターを更新。

「ガーシーの件で、本日18時より緊急記者会見を行います!」と呼びかけました。

立花党首は

「僕としてはもちろん帰ってきてほしいなというのが凄くある」

「彼を国会議員にした原因は一番僕にあると思っていて、日本に戻ってきて、彼に何らかの危害を及ぼされる可能性があることについて、一番心配している。そういう意味ではドバイにい続けていろんな情報発信してほしい」

「ただガーシーのことを考えると、いつまでも逃亡のような、警察から逃げ続けるのはどうなんだろう」

と述べています。

ただ、立花党首はガーシーが実刑になることはないと思っているようです。

「しっかりと司法の判断を受けた上で、国会議員としての仕事も並行してできると思いますから、やってほしいという思いがあります」

と話しました。

2023年1月12日、18時~の緊急記者会見でどのような発言があるか注目されています。

ガーシーとかいう勘違い議員を踏まえて国会法とか議員規則に

『議員は、一部例外を除き必ず国会に登院しなければならない』 とか明文化したほうがいいんじゃない?

フツー、国会に来ないとか前提を覆す行動は考えられないしね 自由=無責任じゃないのだよ ガーシーは無責任

twitter

政治家はエンタメじゃないんだから… #ガーシー #NHK党

twitter

まとめ

ガーシーの帰国や通常国会はいつ?逮捕の可能性はある?立花党首が緊急記者会見

というテーマでお伝えしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる