MENU

【画像比較】高橋一生の歯は矯正?笑顔が反則級のビフォーアフター写真

人気俳優の高橋一生さん。

どのシーズンにもドラマや映画に出演されているほど出演の多い俳優です。

そんな高橋一生さんの一番の魅力は『クシャッとした笑顔』

大きく口を開けた屈託のない笑顔ですが、実は矯正をされているとか。

「芸能人は歯が命」と昔から言いますよね!

どのような変化があったのか矯正治療のビフォーアフターの画像をご紹介します。

目次

高橋一生は笑顔が一番の人気ポイント

高橋一生さんは女性ファンが多く、一番好きなところの一位は「クシャッとした笑顔」と言われています。

2021年のイケメン俳優ランキングでも5位の人気者です。※ランキングー参照

高橋一生の好きなところランキング

1位 クシャッとした笑顔

2位 一癖あるキャラクターや面倒くさいタイプの男の役すらも魅力的に見せる演技力

3位 時おり見せる少年のようなあどけない表情

4位 艶のある低温ボイス

5位 言葉遣いが丁寧できれいなところ

6位 癒やし系かつさっぱりイケメン

7位 清潔感ある雰囲気

8位 年の離れた兄弟たちの面倒を見てきた、しっかり者の長男気質

9位 繊細で寂しげな雰囲気

10位 浮ついた噂がない堅実な生活態度

引用 ランキングー「高橋一生の好きなところランキングTOP10

高橋一生さんのクシャッとした笑顔の写真はこちら↓↓↓

目尻がたれ気味でクシャッとして、口角が上がった笑顔。

笑ったときの目尻のシワまで魅力に変えてしまうポテンシャル。

でもこの笑顔の美の条件には「歯並び」がとても重要ですよね。

歯並びが良くなかったらご本人もこんな笑顔はできないですし、見ている側も美しいとは思えないはずです。

この笑顔の秘密について見ていきましょう。

高橋一生さんの歯並びのビフォーアフター

ビフォーは前歯が2本出っ張っている

ビフォーは歯がでこぼこしていますね

昔は口をあまり大きく開けないイメージでしたが、アフターは満面の笑みですね

ビフォーは少し口を開いただけで、前歯がのぞく感じで少し野暮ったさがあります

アフターは顔全体が整ったという印象です。クシャッと笑顔が炸裂!

ビフォーは前歯と犬歯の間の歯は後ろに埋もれていて歯並びが凸凹しています

アフターは大きく口を開けた時の前歯の凸凹がなくなり、きれいに揃っています!

目元は変りませんが口元の印象がとてもさわやかになっています。

高橋一生は矯正で歯並びを治した!

高橋一生さんの歯並びは元々上下とも前後にでこぼこしていました。

前歯や犬歯が不揃いで若い頃の写真は口を閉じてにこっとしていることが多かったです。

2014年のテレビ番組「50ボイススペシャル」のインタビューで矯正の話が出ています。

2014年放送のNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』の出演中に矯正治療中と明かしました。

「矯正をしてしまってるんです歯の」

歯の裏側で矯正しているので、滑舌に気をつけているとのこと。

治療後から現在は笑顔の写真が沢山あります。

口元で第一印象は全く変りますよね。

まとめ

高橋一生さんの素敵な笑顔の秘密は歯の矯正にあることがわかりました。

顔の印象がとてもさわやかに素敵になっています。

ファンが選ぶ『高橋一生さんの好きなところ』ナンバーワンは『クシャッとした笑顔』

歯科矯正をしたことで笑顔に自信がつき、現在の人気につながっているようです。

これからもクシャッと笑顔を沢山見せて欲しいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる