MENU

鈴木エイトの評判や経歴!会見中継の生解説がすごいと話題!【ミヤネ屋】

鈴木エイトの評判や経歴!会見中継の生解説がすごいと話題!【ミヤネ屋】
  • URLをコピーしました!

2022年8月10日、田中富広会長が記者会見を行いました。

午後3時から始まった会見の模様を「情報ライブミヤネ屋」でも生中継し、

ジャーナリストの鈴木エイト氏と紀藤弁護士の真っ当な突っ込みが注目を集めました。

「すごいなミヤネ屋。統一教会田中会長会見を鈴木エイトと紀藤弁護士が解説。みんな見たいのこれだよね」

などSNSでは、番組の構成や鈴木エイト氏と紀藤弁護士を賞賛する意見が目立ちました。

こちらの記事では近頃話題のジャーナリスト「鈴木エイト氏」を取り上げます。

  • ミヤネ屋の鈴木エイト氏の評判や経歴
  • 田中会長の会見中継の鈴木エイト氏の的を得た鋭い解説

についてご紹介します。

目次

鈴木エイト氏が田中会長の会見中継で生解説!【ミヤネ屋】

ミヤネ屋2022.8.10

2022年8月10日15時から、日本外国特派員教会にて、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の会見が開かれました。

情報ライブミヤネ屋では、宮根誠司さんのMCで生中継され、多くの視聴者が見入りました。

解説者席には、ジャーナリストの鈴木エイト氏と紀藤正樹弁護士を招き、『生解説』で報じました。

会見は、旧統一教会の田中会長が日本語で主張を述べ、区切り毎に翻訳者が英語で話す形式で進行されました。

その為、翻訳者が英語で話している間は「鈴木エイト氏」らの解説を入れる絶好のタイミング。

「謝っているポイントが違いますね」

など鋭く刺さる突っ込みや理路整然とした反論が副音声のような形に。

視聴者が会見をどのように見たら良いのか、非常にわかりやすい構成となっていました。

などと、SNSでは「解説があって、わかりやすい」という感想が多く見られました。

鈴木エイト氏の評判は?信頼の取材力で評価が高い!

鈴木エイト氏は20年間の徹底的な取材の中で得た情報を元にテレビやSNS、YouTubeなどで発信しています。

「宗教団体が行うマルチ商法や詐欺行為を許さない!」という正義感を持つジャーナリストです。

発言の信用度が高い為、週刊誌にも記事を掲載されたり、読者や視聴者からの評判も高いです。

鈴木エイト氏は8月3日と5日にもミヤネ屋に出演し、冷静にはっきりとコメントされています。

すごい!と感じる発言力と何者?と気になる存在感が注目を集めています。

また、統一教会被害に詳しい紀藤正樹弁護士と共に現代の英雄と呼ぶ人もいます。

鈴木エイト氏の経歴

プロフィール

Twitter
  • 名前   鈴木エイト(ペンネーム)本名は非公表
  • 出身地  滋賀県
  • 年齢   40代~50代 (噂では1968年生まれ54歳)
  • 家族   不明 非公表
  • 出身大学 日本大学
  • 身長   約180㎝
  • 職業   週刊文春、週刊ダイヤモンドなどのライター・ジャーナリスト
  • 活動   「やや日刊カルト新聞」取材ライター
  • 活動時期 2002年~ 旧統一教会の専門家

鈴木エイト氏は本名・住居・家族などは非公表としています。

日本大学を卒業されています。

バンド活動をしていた!

Twitter

鈴木エイト氏は若い頃はバンドマンだったそうです。

どんなバンドをされていたのかは、調査中です。

髪型や雰囲気から考察するとロックバンドな感じがしますね。

若い頃はイケメンだったでしょうね。

今もロックなビジュアルの名残を感じます。

Twitterでは「鈴木エイト氏はイケメン!」と言われています。

その後はライターとして活動

鈴木エイト氏は2002年から、カルト宗教の取材や記事を書く仕事に携わっています。

きっかけはテレビ番組で見たカルト宗教の勧誘の手口です。

同じ手口を街で見かけた鈴木氏は注意をしたことを機に取材活動を始めました。

「やや日刊カルト新聞」というウェブ新聞で、ライターとして活動しています。

その他、一流週刊誌などに記事を寄稿して生計を立てている「フリーライター」とのことです。

鈴木エイト氏は体当たり取材で時には信者と親密になることもありながら

勧誘をする信者の心の状態や、宗教団体の根深い部分を突き止めていきます。

その中で、宗教団体のマインドコントロールの仕組みにも気づき、

宗教団体の実態を暴く活動に邁進、統一教会を20年以上取材してきました。

統一教会からは要注意人物として「指名手配」されていたこともあるそうです。

Twitter

鈴木エイト氏の会見中継・生解説がすごい!

◇田中会長の会見が始まるところで・・・⇒

鈴木氏「基本的にこの人(田中会長)はうそをつく前提で見なきゃいけないです」

◇田中会長「社会の皆様にもさまざまにお騒がせしていることに、深くお詫び申し上げます」⇒

鈴木氏「謝っているポイントが違いますね。あくまで他人ごとですね。」

◇田中会長「事件の容疑者の犯行動機が母親の献金が原因であるというまだ確定のない情報のせいで信者から、様々な被害の報告がされています。」⇒

鈴木氏「同情作戦ですね。姑息ですね。」

◇田中会長「2009年霊感商法問題で、関連施設が家宅捜査を受けたのは一部信徒が勝手にやったこと」⇒

鈴木氏「実態は教団が組織的に信者にやらせていることなので、そのあたりでも嘘をついてます。」

鈴木氏「信徒がやったことに間違いないですが、それをやらせたのは誰かということですね」

などと、冷静かつ痛烈に反論をしました。

また紀藤弁護士は、

「一方的に、自分たちの広報がしたいんだなと思う反面、結局”自分たちに非がない”ことを言いたいんですね」

「自分の身を削ってこの問題を解決する姿勢が全く見えない」

などと冷ややかに批判しました。

記者会見についてですが、田中会長の主張が長々と続き、ミヤネ屋の時間枠内では残念ながら質疑応答まで進みませんでした。

まとめ

【ミヤネ屋】鈴木エイトの評判や経歴!会見中継の生解説がすごいと話題!

というテーマでお伝えしました。

鈴木エイト氏の解説つきの見事な構成で会見を冷静に見ることができたと評価が高いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる