MENU


【動画】ドローン仏(三浦耀山)がすごい!イベントや京都龍岸寺の場所はどこ?

ドローン仏(三浦耀山)がすごい!イベントや京都龍岸寺の場所はどこ?
  • URLをコピーしました!

令和時代の法要「ドローン仏」が話題になっています。

2022年11月23日に京都龍岸寺で行われた「超十夜法要ドローン来迎仏」

その幻想的な様子がYouTubeやtwitterで紹介されました。

こちらの記事では

  • 【動画】ドローン仏(三浦耀山)がすごい!イベントや京都龍岸寺の場所はどこ?

というテーマでドローン仏や作者の三浦耀山さんや京都龍岸寺にスポットをあてて、紹介します。

目次

【動画】ドローン仏が話題!【京都龍岸寺】

2022年11月26日、twitterで滝沢ガレソさんが『ドローン仏』を紹介しました。

京都龍岸寺の幻想的な空間に仏様がドローンで宙を舞う姿が拡散されています。

「何か召喚してるのかと思った」

「サイバーパンク的なカオスさ。もっとこういう試みは増えてほしい」

「仏さんも光りながら飛ぶとは思わなかっただろうな・・・」

など、様々な反応が見受けられます。

ドローン仏』は、最近他のテレビ番組でも取り上げられていました。

ドローン仏の作者は三浦耀山!プロフやツイッターとインスタ

この『ドローン仏』の作者は『三浦耀山』さんです

三浦耀山のプロフィール

  • 名前   三浦耀山 (みうらようざん)
  • 生年月日 1973年
  • 出身地  埼玉県
  • 学歴   早稲田大学経済学部卒業
  • 職業   仏師(土御門仏所)・仏像製作・仏像修復・彫刻教室
  • 活動   仏具系ポップユニット「佛佛部」
  • 紹介   伝統的技法と先端技術の融合「ドローン仏」で阿弥陀来迎と二十五菩薩の再現を目指す
  • HP https://miurabutsuzo.com/

早稲田大学政治経済学部卒業後、一般企業に勤めましたが、1999年から滋賀県在住の大仏師・渡邊勢山に師事。

かねてよりあこがれていた仏師を目指します。

2012年独立し、拠点を京都市に移し、活動を始めました。

仏像を宙に浮かせたいという気持ちはかねてより持っていて、ドローンを思いついたとのことです。

三浦耀山さんのツイッター

2022年11月25日には、『ドローン仏』を投稿。

昨年の2021年6月4日には『おきあがりドローン仏』も投稿しています。

どちらも「お迎え感」がすごいですね!

三浦耀山さんのインスタグラム

三浦さんはツイッターだけでなく、インスタグラムでの発信もされています。

三浦さんが製作する仏様はかわいらしくて、思わず笑顔になりますね。

ドローン仏のイベントの場所はどこ?京都龍岸寺を紹介!

今回、「ドローン仏」が開催されたお寺はどこでしょうか?

『ドローン仏』の会場は『京都龍岸寺』

こちらのイベント『超十夜法要2022』は2022年11月23日に行われました。

  • 日時 2022年11月23日16時~18時
  • 定員 40名
  • 参加費 1500円
  • 場所 京都龍岸寺
  • 住所 〒600-8247 京都府京都市下京区八条坊門町564
  • HP https://ryuganji.jp/event/
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる