MENU

ASKAの2022年現在の活動は?音楽業界復帰はいつ?元気な姿でテレビ出演!

ASKAの2022年現在の活動は?音楽業界復帰はいつ?元気な姿でテレビ出演!
  • URLをコピーしました!

2022年9月11日の「FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜」にASKAさんが出演。

久しぶりにASKAさんを音楽番組で見る方も多いのではないでしょうか。

ASKAさんは現在、どんな活動をされているのでしょうか?

こちらの記事では

  • ASKAの2022年現在の活動は?いつから復帰していた?
  • ASKAの現在は元気な姿なのか?薬物使用時期はいつ頃?

についてご紹介します。

目次

ASKAがFNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜に出演

松本人志&岡村隆史のCHAGE&ASKAものまねシーン!

2022年9月11日にASKAさんがFNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜に出演します

放送内容を見ると「超レジェンドASKA名曲熱唱!トークで何語る?」と書かれています。

名曲を熱唱し、トークもあるということですよね!

業界に復帰し、音楽活動をされているのは、聞いたことはあっても、

今回のような大きな音楽番組でASKAさんを見るのは本当に久しぶりという方も多いのではないでしょうか。

SNSでは、ASKAさんの出演を楽しみにしている方が沢山みえました。

「ラフ&MUSIC」明日の第2夜にASKAさん出演とのことで録画した!

Twitter

テレビ欄の1番最初に「名曲披露」の次に「トーク何語る?」って書かれてるのはフジに十数年ぶりに出るから?

「レジェンド(偉業を成し遂げた人)」って紹介だけど、過去の栄光や騒動の事とかじゃなくて、『今がいちばんいい』を体現して見せつけて欲しいかな

Twitter

ASKAは2022年現在、どんな活動をしてる?

ASKAさんの2022年現在は、ソロでの音楽活動をしています。

2022年の主な活動

  • 2022年1月7日から「ASKA premium concert tour -higher ground- アンコール公演」で全13公演を開催。
  • ツアー最終日の東京公演では、がんの患者と家族の方々への支援活動をしている「ゴールドリボン基金」の募金箱を設置し、624,691円が集まりました。
  • 集まった支援金は認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワークに寄付をし、感謝状を授与されました。
  • 4月21日、「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022 ゴールドリボン基金チャリティーコンサート」に出演しました。
  • 6月5日、「葉加瀬太郎音楽祭 2022」に出演。
  • 8月6日・11日、「GET THE CLASSICS ASKA Premium Symphonic Concert 2022」を開催。
  • 9月10・11日、「ASKA&九州スペシャルオーケストラ公演」出演予定。
  • 9月18日、「横浜合同演奏会 2022」出演予定。
  • 10月9日、「長岡 米百俵フェス 〜花火と食と音楽と〜 2」に出演予定。
  • 12月には、ディナーショーを開催予定。
  • TOKYO FM 「 ASKA Terminal Melody〜Platinum〜」の放送にも出演しています。

ASKAさんは現在、ツアーやコンサートやフェスなどへの参加、ディナーショー開催予定、ラジオ出演など、とても精力的に音楽活動をされていますね。

ASKAさんどうしてるかな?と思っている人からすると、こんなに多くの活動をされていたのか!と驚くかもしれませんね。

ライブでは

「はじまりはいつも雨」「LOVE SONG」「SAY YES」「僕はこの瞳で嘘をつく」「太陽と埃の中で」

などのCHAGE&ASKAの名曲もセットリストに入っているようです。

ぜひ聴いてみたいですね!

ASKAの音楽業界復帰はいつ?

ASKAさんはいつから音楽業界に復帰していたのでしょうか?

ASKAさんの薬物事件について

ASKAさんは2014年5月27日に覚醒剤取締法違反で逮捕。

同年6月17日に違法薬物所持容疑(覚醒剤取締法違反と麻薬取締法違反) で再逮捕・起訴されました。

所属事務所は、ASKAとのエージェント契約解消を発表。

同年7月3日、保釈保証金700万円を納めて東京湾岸警察署から保釈。

同年8月28日、東京地方裁判所で初公判。

2014年9月12日、懲役3年執行猶予4年の有罪判決を受けました。

ASKAさんのソロ活動開始は2017年1月3日!本格的な復帰は2018年10月で復帰初ステージは2018年11月!

2017年1月3日に自主レーベルを立ち上げて、設立を発表しました。

2017年2月15日に、出身地の福岡でTVに出演しました!

2017年2月22日には、4年半ぶりのニューアルバム「Too many people」をリリース。

2017年8月16日には東京都内のスタジオにて「未来の勲章」の公開MV撮影を行い、YouTubeでも生配信されました。

ファンの前に姿を現したのは、活動自粛以降初でしたので、取材陣が殺到。

翌日、フジテレビの「ノンストップ!」と「バイキング」でMV収録の模様と独占インタビューが放送されました。

本格的な復帰は2018年10月~

2018年1月にASKAofficialサイト「Fellows」開設。

2018年4月にASKAファンクラブ「Fellows」開設。

2018年8月に公式YouTubeチャンネル「ASKA Official Channel」を開設。

2018年10月、執行猶予期間が明け、本格的に音楽活動を再開。

2018年11月、コンサートツアー『billboard classics ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 -THE PRIDE-』でステージに復帰しました。

YouTubeチャンネルも開設されていて、ASKAさんの音楽が閲覧できます。

ライブが素晴らしいと話題!

本当に素晴らしいライブだった。 ASKAさんはまだまだ現役だ!!!

Twitter

後半の代表曲メドレーが圧巻だったぁ

90年代のライブに行ったかと思った! わたしが1番好きな曲も

魂持ってかれた〜

Twitter

2022年9月ASKAが元気な姿でテレビ出演!薬物使用時期はいつ頃だった?

ASKAさんの薬物の使用時期は1989年頃~2014年

ASKAさんの薬物の使用時期は1989年頃~2014年と言われています。

2014年7月の東スポさんの記事を引用させて頂きます。

ASKAは当初、警察の調べに「2~3年前から薬物を吸っていた」と話していたが、ここにきて使用時期に関する供述を大幅変更。本紙既報通り、20年以上前の英国滞在中から使用していたことを認めたという。

デビュー10年目の1989年、チャゲアスは活動休止を発表し、ASKAは単身渡英。その際、ある日本の大物アーティストXがASKAを手引きしたとウワサされている。ASKAより先にロンドンの滞在経験があったことから、弟分のASKAに現地カルチャーの一つして、マリファナや合成麻薬を教えたそうだ。」「その後やめていた時期もあった」(ASKAを知る関係者)

東スポ記事から引用

 

 

2019年1月17日の「直撃!シンソウ坂上」のインタビュー記事でも、ASKAさんはライブに招待されて、イギリス・ロンドンに行った時に知らない男に声をかけられて、初めて経験したと答えてみえますので経緯は違うようにも感じますが、場所は一致していますね。

ASKAさんは、保釈後、社会復帰を目指すため、群馬県のダルクでリハビリをして、薬物を絶ったそうです。

そして、2017年1月にソロ活動開始、2018年10月本格的に音楽業界に復帰

2018年の暮れに復帰後初のコンサートを行いました。

現在は健康的でパワフルに音楽活動に邁進するASKAさんが戻ってきてくれて、本当に良かったですね!

ASKAさんの再生を待ちわびた人は沢山いらっしゃったと思います。

2022年9月11日、とっても元気な姿でテレビに出演!

そして、2022年9月11日、「FNSラフ&ミュージック2022〜歌と笑いの祭典〜」に出演。

ASKAさんは名曲の「太陽と埃の中で」を熱唱しました。

その後、福岡と中継を結んで、スタジオとトーク。

圧倒的な歌も軽快なトークも最高だったと話題になっていますね!

松本人志さんと岡本隆史さんのCHAGE&ASKAものまねシーンについては

「別に放送事故には見えなかった」(笑顔)との感想でした。

これからもASKAさんの唯一無二の素晴らしい音楽を聴かせ続けてほしいですね!

まとめ

ASKAの2022年現在の活動は?音楽業界復帰はいつ?元気な姿でテレビ出演!

というテーマでお伝えしました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

日常の気になる話題やふとした疑問。

そんな時にお力になれるような情報を

丁寧にお届けしたいと思っています。

暮らしを楽しく面白くがモットーです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる